高萩・北茨城広域事務組合

文字サイズ

概要

組合概要

名称高萩・北茨城広域事務組合
構成団体高萩市、北茨城市
組合の事務 (企業局)
工業用水道事業法の規定に基づく工業用水道事業の設置及び経営に関すること。ただし、高萩市水道事業及び工業用水道事業の設置等に関する条例第2条第2項第2号及び北茨城市水道事業及び工業用水道事業の設置等に関する条例第3条第2項第3号に定める区域を除く。

(事務局)
高萩市及び北茨城市が共同で処理するごみ処理施設の設置及びその管理運営に関すること。
組合の組織企業局及び事務局
所在地企業局:茨城県北茨城市中郷町石岡472番地
事務局:茨城県北茨城市磯原町磯原1630番地(北茨城市役所生活環境課内)
設立年月日昭和59年4月設立 (企業局:工業用水道事業)
令和元年10月設置(事務局:ごみ処理施設設置事業)
管理者等管理者:豊田 稔(北茨城市長) 副管理者:大部 勝規(高萩市長)
組合議会の構成構成団体の議員12名(高萩市6名、北茨城市6名)

設立の経過

昭和59年4月工業用水を高萩市及び北茨城市へ供給するため、「高萩・北茨城広域工業用水道企業団」が設立する
平成30年10月1日2市広域でごみ処理施設を整備するために、「清掃センター建設準備室」を北茨城市生活環境課内に設置、11月1日に「基本合意」を締結し、施設の早期完成を目指し協議を進める
令和元年6月26日高萩市議会において、組合の規約変更(組合名称、共同処理事務、会計管理者の設置等)の協議に係る議案の可決
令和元年7月11日北茨城市において、組合の規約変更(組合名称、共同処理事務、会計管理者の設置等)の協議に係る議案の可決
令和元年7月26日組合の規約変更に係る許可申請を茨城県知事に提出
令和元年8月8日茨城県知事より規約変更の許可
令和元年10月1日規約変更に基づき、組合組織に「ごみ処理」部門が設置され、運営を開始

組織

高萩・北茨城広域事務組合組織機構図(令和元年10月1日現在)


組織機構図